任意売却支援機構は、確かな知識と心遣いでします。

任意売却支援機構とは

任意売却支援機構は、住宅ローンや不動産担保ローンの返済で困っている債務者の皆様を、不動産の任意売却という手段で支援するための組織です。
不動産売買の実務と法律の知識に長けた専門家のノウハウを結集し、債務者さまの立場に立ったアドバイスを行っています。
各種専門家との連携を密に取ることで、常に状況判断を素早くすることを可能にし、ご相談者様のご負担をなるべく少なく、そしてなるべく有利な条件をご提供できるように、精一杯努力しています。

任意売却とは?

任意売却とは、住宅ローンや不動産担保ローンの返済が苦しくなった人が、競売によらず「自分の意志で」不動産を売却することです。売却活動や取引にかかる現金費用一切かからず、残債務の整理縮小や債務の再構築を行うことができるので、競売より多くのメリットがあります。
また、引越費用などの支援金を受け取れる場合や、引越時期について相談に応じてもらえる場合もあります。

新着情報

2010年05月24日
ホームページを開設しました。

関連リンク

任意売却119番

任意売却支援機構の運営サイト『任意売却119番』。年間相談件数2,500件を越える無料相談窓口です。

はじめての方へ

はじめてこのサイトにお越しの方は、当機構の運営理念をご覧ください。
「住宅ローンの支払いが苦しいけど、どうすればいいのかわからない」
「任意売却を考えているけど、誰に頼めばいいの?」
そのお悩みを解決するヒントが見つかるかも知れません。